スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チビコロがま口 レシピ公開
2009年09月06日 (日) | 編集 |
「5日に公開します」と宣言したものの、今から打ち込むとupは6日になってしまうかも・・・
さぁ、なんとか5日中にupできるよう、頑張りますよ!

では、「5.5cm 四角口金」用のがま口レシピ、公開で~す
本当はPDFで実物大型紙を作って、ついでにレシピもPDF1~2Pで印刷、閲覧
できるようにしたかったのですが、機械に弱すぎるこたつ、到底そんなことできません。
勉強して、いずれもっと見やすいものを作れるように努力します

こちらのレシピはセ○ア購入「5.5cm 四角口金」を使用して作りました。
実際測ってみると、横幅5.2cmくらい、高さ3.5cmでした。
gamazaizu.jpg

①図のように型紙を作ります。(※型紙には縫い代1cmが含まれています)
がま1

②表布、内布、接着キルト芯を型紙の通り、それぞれ2枚ずつ裁断します。
がま2

③表布の裏に接着キルト芯を貼ります。
  周囲は後で切り落とすので、中心のみしっかりとアイロンで押え、
  周りは剥がれない程度に軽く押えてください。
がま3

④表布を中表に合わせ、縫いどまりから縫いどまりを1cmの縫い代で縫い合わせます。
がま4
がま5

⑤厚みを押える為、余分なキルト芯を切り落とします。
がま6

⑥縫い代をしっかりとアイロンで割り
がま7

⑦中心線がずれないよう、以下のようにまち針でとめます。
がま8

⑧端から2.5cmを縫い、マチを作ります。
がま9
がま10

⑨開き部分の縫い代1cmを折り込み、しつけをかけます。
がま12

⑩工程③を省き、表布と同じように内布も作ります。
がま13

⑪外袋と内袋を以下のように合わせて止め
がま14

⑫マチの縫い線から5mm下がった箇所を縫います。
がま15

⑬反対側も以下のように合わせ、マチの縫い線から5mm下がった箇所を縫います。
がま16

⑭厚みを押える為、縫い代を引き出し、余分な部分を切り落とします。
がま18

⑮外袋と内袋を外表に合わせ、開き部分をまつります。
がま19

⑯口金を付けて出来上がり!!
がま20

がま

以上、全くたいしたコトないくせに時間だけかかった「チビコロがま口」レシピでした。
説明するって本当に難しいですね
日本語がおかしかったり、「ココ何が言いたいのかわからないよ」って箇所が
ありましたらコメントいただけると幸いです。
少しずつ直して、より良いレシピにしていきたいと思います。

---おまけ---

ここまでたどり着くまでに、いろんな風合いの布でたくさんのがま口を作っては
無駄にし・・・を繰り返してきました。
その結果、上記のパターンは比較的、薄く、柔らかい布を使った方が
よりかわいい雰囲気になるように思いました。(あくまで個人的見解ですが)
ハリのある、厚めの布を使われる場合は①のパターンの下底を13.2cmで作図し、
工程⑧で2.2cmの箇所を縫っていただくと良いかと思います。

gamaguti.jpg
こちらが下底13.2cm、マチ2.2cmで作ったがま口です。
本当に数ミリの差ですが、とても大切な数ミリだと思いますが・・・いかがでしょう?
よろしければお試しくださいね♪


0:13!うわあああああああ!
やっぱりマニアワナカッタヨil|li _| ̄|● il|li
有言不実行、大ウソツキで申し訳ないっ;;;

亀よりのろい歩みですが、これからもちょこっとずつオリジナルレシピの
掲載を増やしていけるよう、一生懸命頑張りますので何卒見捨てず
これからも温かい目で見てやってくださいませ 今回はミノガシテ・・・

てことで、当然お知らせしたかった事も間に合わず・・・
近日中にはupします、ホントにもう、何もかもスミマセンil|li & il|li








スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。